1. HOME
  2. ブログ
  3. 新居の家具選びはどうすればいいの?家具を買う順番と効率的な収納

新居の家具選びはどうすればいいの?家具を買う順番と効率的な収納

こんにちは、Web担当の君塚です。

 

結婚と新居を決めたら、

今度は家具を揃える番です。

 

結婚は普通に結婚式を挙げたり、

海外で挙式したり、

写真だけの結婚式だったり、

入籍だけで済ますなど、

いろんな方法があります。

 

しかし、ほとんどの場合

結婚したあとは、新しい家具を

揃えるところから

新婚生活が始まります。

 

気に入った家具に囲まれれば、

新婚生活も楽しくなるでしょう。

 

でも、家具選びを間違ってしまうと、

簡単に買い替えができないだけに、

ずっとその家具を使い続けなければなりません。

 

家具やインテリア選びで

失敗しないためには、

ちゃんとコツがありますので、

基本的なルールを知っておけば大丈夫です。

 

家具選びは、何をどう選んで

どこに置くかで部屋の雰囲気が

全然違うものになります。

 

家具は大きいものほど

買いなおしがきかないので、

まず部屋に入るかどうか、

他の家具と一緒に入れられるかどうかを

しっかりチェックしなければなりません。

 

まずはメジャーを持って

部屋の間取りのあらゆる場所のサイズを

測って間取り図に書き込みましょう。

 

それから、現在置いてある家具の

ほかにどれだけスペースがあるか

を見て買ったほうが間違いがありません。

 

このとき考慮するのは、

家具のサイズだけでなく

家具と家具の間を

人が通れるだけの幅があるかも

見ておく必要があります。

 

また、冷蔵庫のように頻繁に扉を

開けて使う家具や家電品は、

開けたときに人が通れるか

どうかも見ておきましょう。

 

家具を並べただけなら十分に

余裕があるように見えても、

扉を開けると人が通れないようでは

困る場合があります。

 

 

家電品を買う場合は、

サイズを測るだけでなく

コンセントの位置も重要になります。

 

特にテレビやパソコンは

アンテナジャックや電話線が

きている場所でないと

置くことができません。

 

また、家具の配置は万全でも、

収納扉の位置や部屋のドアを

開けたときに邪魔にならないか

どうかもチェックしておく

必要があります。

 

このほか、玄関の入り口の幅や

廊下の幅、家具を入れる部屋の

入口の幅も見ておかないと、

家具が大きすぎて入らないこともあります。

 

 

新居では、2人分の荷物を

いかに収納するかがカギとなります。

 

結婚前はそれぞれ一人暮らしを

している場合もあるので、

そのとき持っていた荷物を

新居に持ち込むと、それだけで

荷物が2倍になってしまうので、

思った以上にスペースを取ることになります。

 

このため、2人分の荷物でどれだけ

場所を取るかを把握して、

新しく買う家具を置ける

スペースがどれだけあるかを

見極める必要があります。

2人分の荷物をスムーズに収納するには、

引き出しは奥行きや

深さがあるものが必要になります。

 

2人が独身だった頃の荷物だけでも

スペースを取るのに、

これから生活していく上で

いろんなものを買い足して

いくわけですから、

さらに物が増えることになります。

 

ましてや、これから家族が増えれば、

ベビーベッドなどさらに

いろんな物を買わなくてはなりません。

 

そのため、十分な収納力が必要なので、

収納付きベッドにするなど、

 

できるだけ多くの物を

収納できる工夫が必要になります。

 

家具を買う際は、ネットやカタログを見て

決めるのではなく、

実際に実物を見て使い心地を

確かめるようにしたいものです。

 

小さな家具ならまだいいのですが、

大きな家具だと写真で見て

イメージしたのと実物が違う

というのはよくあることです。

 

さらに、家具を買う前にカーペットを決めて

先に搬入しておかないと、

家具が届いてからカーペットを

敷くことになると

また家具を移動させなくてはなりません。

 

カーペットを敷いたら、大きな家具や

家電品から購入していきましょう。

 

先に小さい家具やインテリアから

買ってしまうと、大きな家具を

置く場所がなくなることもあります。

 

新婚当初は2人でゆっくり

甘い時間を過ごしたいものです。

 

そのためにも、できるだけ

大変なことにならないように

手順よく片付けていきましょう。

 

☆ふたりの新居が出来上がったら、ふたりだけでフォトウェディングを挙げませんか☆