1. HOME
  2. ブログ
  3. ウェディングフォトの前撮りは和装スタイルが人気!

ウェディングフォトの前撮りは和装スタイルが人気!

いよいよ京都の夏の風物詩、

祇園祭がはじまりました。

 

豪壮で華やかな祇園祭は、

1300年以上もの歴史を誇る

八坂神社の祭礼です。

 

7月10日のお迎提灯、

山鉾が四条通~河原町通を巡行する山鉾巡行、

色とりどりの花傘巡行。

 

7月31日の疫神社夏越祭で幕を閉じるまで、

ひと月にわたって繰り広げられます。

 

WEB担当のまるも、

ワクワクがとまりません(*^_^*)

うれしいことに、

阿部写真館の祇園会館店は、

なんと八坂神社のスグおそばに位置しています。

 

このぜいたくを

思う存分に堪能します。

 

京都はいまや国際都市!

 

海外からのお客さんも

あふれかえるほどいらっしゃいます。

 

重要文化財の建造物はもちろんのこと、

渡月橋、竹林、鴨川などなど

風光明媚なスポットがいっぱいありますから。

 

フォトジェニックな京都のロケーションは、

ウェディングフォトの撮影地としても

活用しない手はありません!

ウェディングフォトというと、

昔は結婚式の当日に撮影することが

ほとんどでした。

 

しかし、今では結婚式とは別の日に

ウェディングフォトを撮影する「前撮り」が

当たり前ともいえる時代になってきました。

 

たしかに、結婚式当日は忙しくて、

撮影する時間も限られてしまいます。

 

また、挙式スタイルや予算、時間の関係で、

式当日の衣装はウエディングドレスとカラードレスの

組み合わせが多く選ばれているのも事実。

 

だからでしょうか、

ウェディングフォトの前撮り人気No1は、

日本の伝統の花嫁衣装「和装」なんです!

 

なんと、結婚式場のスタッフから、

前撮りをすすめられることも多いそうです。

 

ウェディングフォトを撮るためだけの、

ラグジュアリーでとっても満ち足りた時間を持つ。

 

せかされることなく、

お気に入りの場所で、満足度100%の

ウェディングフォトを撮影する心地よさ。

 

式当日は着ることができない、

白無垢や色打掛などの和装スタイルも、

前撮りならば存分に楽しめます。

 

ふつう前撮りといいますと、

地元で撮ることが多いかもしれません。

 

でも、結婚という一生モノの記念写真です。

 

本格和装がしっかり映える京都を

ウェディングフォトの撮影地として

選ぶカップルが年々増えています。

歴史と文化が交差する伝統ある街並み。

 

心を奪われるほど美しい自然の風景。

 

四季折々に咲き誇る花々、陽にきらめく新緑、

燃えるような紅葉などなど。

 

どこをとっても全てが優美な舞台となり、

白無垢や色打掛などの和装が

このうえなく映える魅惑の地!

 

それが京都なのです。

 

阿部写真館の祇園会館店の近くだけでも、

情緒あふれる石畳のある町並み

飛鳥時代から悠久の歴史を刻む八坂の塔、

そして、壮大な八坂神社etc.

 

八坂神社の境内は、

ステキな撮影スポットが盛りだくさん。

 

祇園のシンボルともいえる

朱塗りの「西楼門」は、

清らかな白無にも艶やかな色打掛にもぴったり。

 

本格的な和装スタイルが

よりいっそう映えます。

 

ちなみに、八坂神社は

京都の縁結びスポットとしても有名なんですよ。

 

そして、たくさんのご利益をいただける、

京都屈指の強大パワースポットでもあります!

 

八坂神社の本社に祀られている主祭神は

素戔嗚尊(すさのおのみこと)

櫛名田比売命(くしなだひめのみこと)

 

ご夫婦の神様です。

 

多くの摂社が境内にあり、

主祭神と縁の深い神様たちが鎮座し、

パワーをさずけてくれます。

 

たとえば、縁結びの神様である

大国主命が祀られている大国主社。

 

ここの絵馬はハートの形をしていて

とってもキュートです❤

 

また、女性に人気の美容のパワースポット、

美御前社と美容水。

 

美人三姉妹の神様が祀られ、

恋愛や美容のご利益が得られます。

 

社の前に湧き出ている美容水は、

美肌効果に加えて

心も美しく清らかにしてくれるとのこと。

 

結婚式やウェディングフォト撮影の前に、

心と体の美しさに

よりいっそう磨きをかけましょう!

魅力いっぱいの京都。

 

フォトウェディングの撮影はもちろんですが、

それだけではもったいないですね。

 

ぜひ、京都観光も堪能して

ステキな想い出をいっぱいつくってください❤

 

☆夏の京都ならではのロケーション撮影はまさに今!です☆