1. HOME
  2. ブログ
  3. フォトウェディングで和装を選ぶポイントは?!

フォトウェディングで和装を選ぶポイントは?!

 

こんにちは。

WEB担当の明石です。

 

フォトウェディングの衣裳を

ドレスにするか和装にするか、、、

 

悩みますよね。

 

ゴージャスなドレスも素敵ですが、

和装は日本女性をより美しくしてくれます。

 

落ち着いた雰囲気の写真を撮りたい

というお二人には、

和装がおすすめです。

 

一度は着てみたい和装、

これから新しい人生を始めるというタイミングで、

袖を通してみませんか?

 

 

実は、フォトウェディングや結婚式の前撮りの場合、

ドレスよりも和装が人気なんです。

 

結婚式や披露宴と比べて、

フォトウェディングなら時間も短時間で済みます。

 

着慣れない和装はとても疲れてしまいますが、

その点フォトウェディングなら

着崩れすることもなく、

美しい状態で写真におさめることができます。

 

一生の思い出になる和装スタイル、

おすすめですよ。

 

 

 

 

フォトウェディングで和装を選ぶ場合、

いくつかのポイントがあります。

 

ウェディングの和装には、

白無垢、

色打掛、

引振袖

があります。

 

白無垢は、

日本の伝統的な婚礼衣裳。

 

清楚で、「何色にもそまる」

という謙虚な姿勢を表現します。

 

真っ白な着物に身を包むと、

純粋無垢な気持ちになります。

 

白無垢のデザインはおおかた同じですが、

比べてみると

白のトーンが違っていたり、

刺繍のデザインや

生地の質感などが異なります。

 

まずは試着してみて、

自分の肌感覚に合うもの、

顔映りがよいものを選びましょう。

 

 

 

色打掛は、

色や柄も多種多様です。

 

赤色を基調にしたものが王道ですが、

黒やゴールド系も人気です。

 

着物は洋装の時と似合う色が全く違います。

 

黒の洋服をよく着る人が

和装では赤が似合うこともあり、

また逆もあります。

 

同じ色合いでも、

柄の大きさによっても印象が変わります。

 

背が高いと

大きな柄のデザインが似合ったり、

背が低いと

小さめの柄が似合うとも言われます。

 

 

引振袖は、

裾をひきずった振袖です。

 

打掛に比べて軽く動きやすいのが特徴です。

 

引振袖は、

黒を基調としたものが人気ですが、

いろんな着物を羽織ったり、

着物の柄を顔に近づけてみて、

顔映りが良いもので選びましょう。

 

また、親の代から引き継がれた振袖を

フォトウェディングで着ることもあります。

 

結婚後に着ることがない

振袖を着る最後のチャンスです。

 

 

 

和装でのヘアスタイルは?

 

和装というと、

カツラをかぶり

綿帽子スタイルのイメージですが、

ドレスの時のような

ヘアスタイルを取り入れて

華やかに演出することもできます。

 

現代的な柄の着物を選んだ場合は、

ヘアスタイルも

今どきのアップスタイルが素敵ですよ。

 

また、髪飾りで自分らしさを演出する

のもおすすめです。

 

髪飾りは、

着物の生地や柄と合わせる。

 

例えば、

着物がフラワーモチーフなら

同じモチーフで合わせると

とてもオシャレです。

 

柄やモチーフではなく、

着物の中にある色を

さし色として

小物を選ぶのもいいですね。

 

飾りや小物類は、

少しインパクトのある

大き目のものを使うと、

小顔効果も期待できますよ。

 

ピタッとしたアップスタイルだけでなく、

少し崩したルーズなスタイルを

取り入れると今風になります。

 

わざとおくれ毛を出すと、

柔らかい印象になり、

女性らしさもアップします。

 

 

 

和装でフォトウェディングをするなら、

京都がおすすめです。

 

街全体が和装に合う情緒にあふれ、

ロケーションフォトにピッタリです。

 

桜や紅葉のシーズンはとても人気ですが、

一年を通じて和の風情があります。

 

写真の構図やポーズは

プロのカメラマンにおまかせ!

 

でも、ロケーションやポーズなど、

「こんな感じで撮りたい!」

というイメージは、

どんどんカメラマンにリクエストしましょう。

 

二人の一生の宝になるフォトウェディングは、

京都の阿部写真館におまかせください。

 

スタジオでの撮影も、

小物使いで和装に合う演出ができます。

 

和装ならではの大人のフォトウェディング、

10年後に振り返った時、

素敵な思い出として残ります。

 

 

憧れの和装婚礼衣装はフォトウェディングで!