京都旅行でフォトウェディングしませんか

投稿日:

 

こんにちは。

Web担当 高橋です。

 

私の関東在住の知人に

春は京都へ桜を楽しみに行くのが毎年の恒例行事

という人がいます。

 

桜の季節の京都は、本当にステキですよね。

 

同じように桜を毎年京都まで見に行っている

という方は多いかもしれませんね。

桜ではなく、紅葉を毎年見に行くという方も

いらっしゃるでしょうし、

季節は決めていないけれど、

年1回は京都へ行く

という方もいらっしゃるでしょう。

 

その一方で、

いつかは京都の桜や紅葉を見に行きたいな…

と憧れている方もいらっしゃるのでは?

 

 

 

春の桜と秋の紅葉。

 

この二つのシーズンは、

観光だけでなく

フォトウェディングのロケーション撮影でも

大人気の季節となります。

 

特に桜は見ごろの時期が短いので、

桜の花と一緒のロケーション撮影を

希望されているのなら、

早めの計画が必要かもしれません。

 

人気のシーズンに京都旅行をするなら、

宿泊先の手配を早めにしないと

希望の日は満室…というのと同じですね。

 

 

共働きのご夫婦なら、

お互いの仕事が休みの日に

撮影スケジュールを組む必要があります。

 

土日は、お仕事がお休みの方が多く、

撮影希望のお客様も多いので、

どうしても早く予約が埋まりがち。

 

特に、私たち阿部写真館では、

1日2組限定での予約受付とさせていただいています。

他のお客様と一緒の時間帯となることがないので、

貸し切り気分でゆったりと撮影に臨んでいただけます。

 

 

ですが、1日2組限定ということは、

桜の季節の土日に予約をお受けできるお客様は、

残念ながら限定されるということになります。

 

また、土日は観光客の方も多いですよね。

 

土日よりは混雑していませんし、

プラン料金も土日よりもお得となるので、

可能ならば

平日の撮影ご予約をおすすめします。

 

 

 

ナシ婚で結婚写真のないお二人はもちろん、

結婚式もしたし、すでに結婚写真もあるというお二人も、

憧れの!?京都の桜や紅葉でのロケーション撮影は

忘れられない夫婦の思い出作りとなるはずです。

 

数えきれないくらいの名所や見どころのある京都。

せっかく旅行で来たのだから、

いろいろなところを回りたい!

 

そんな気持ち、もちろんわかります。

 

でも、もし時間と予算に余裕があるのなら、

京都旅行のプランに

フォトウェディングという選択肢も

入れてみてほしいのです。

 

 

ナシ婚だった二人の結婚写真としてだけでなく、

結婚生活の周年記念としても素敵だと思います。

 

周年記念にアクセサリーや身に着けるものなどを

送ることが多いかと思いますが、

二人の生活空間に飾ることもできる、

ウェディングフォト

もよい記念の品となるのではないでしょうか。

 

二人で一緒にできる

形に残る思い出作りです。

 

京都でのフォトウェディングに興味はあるけれど、

夫婦二人での旅行じゃなくて、

子どももいる家族旅行だから無理かなぁ、

と諦めないでください。

 

ご家族一緒でのフォトウェディングも

大歓迎です!

 

 

撮影参加の人数が増えることによる

追加料金は発生しません。

ですから、ご夫婦二人でも

お子さんも一緒に家族全員でも

プラン料金は変わりません。

 

ただし、お子さんの衣装や着付けヘアメイクは

プラン料金には含まれていませんので、

注意してくださいね。

 

衣装を着たあとに

人がいっぱいの混雑している京都を

桜のきれいなところまで移動するのは大変では?

という心配があるかもしれません。

 

阿部写真館なら、その心配もいりません。

 

なぜなら、

すぐ近くには人気の観光スポットの

祇園白川や巽橋、

大通りを挟んで八坂神社や円山神社がある

という場所にスタジオがあるからです。

 

スタジオでお支度をしていただいたら、

少し歩けば、人気の撮影ポイント。

 

桜だけでなく、

京都のシンボル、八坂の塔をバックにした撮影もできますよ。

 

 

 

 

京都、桜ときたら、

合わせるのはやっぱり和装!?

 

意外かもしれませんが、

洋装と桜のコラボレーションもステキです。

 

 

 

京都旅行でフォトウェディングなら、ご相談ください

Copyright© 京都でフォトウェディング・着物撮影なら阿部写真館 祇園会館店 , 2020 All Rights Reserved.