フォトウェディングするなら、二人だけじゃもったいない!?

投稿日:

 

こんにちは。

Web担当 高橋です。

 

フォトウェディングと聞くと、

「夫婦二人で婚礼衣装を着ての写真撮影」

というイメージを持っている人が

ほとんどではないでしょうか。

 

それは、正解のひとつでしかないんですよ。

 

極論を言ってしまえば、婚礼衣装じゃなくても

フォトウェディングはできますし、

パートナーなしでもできます。

 

パートナーなしということは、

実際に独身で、というだけでなく

パートナーは写真に写りたくないけれど、

自分は花嫁姿(あるいは花婿姿)を

残したいというケースも含まれます。

 

また、おめでた婚や再婚で連れ子のいる場合などは、

お子さんも一緒に参加してもらって

家族そろっての

フォトウェディングだってあります。

 

お子さんにパパとママの幸せいっぱいの姿を見てもらえるって、

とっても素晴らしい機会だと思います。

ドレスアップしたら、

「パパ、かっこいい!」

「ママ、お姫様みたい♪」

なんて、目をキラキラさせてくれるかも。

 

そんなわが子をみて、表情も緩むというもの。

ハッピーな雰囲気満載の写真も残せそうですね。

 

 

さらに人数が増えての、

ご両親や兄弟姉妹も参加しての

フォトウェディング撮影。

 

結婚式や披露宴をしない場合、

撮影を見てもらい、

参加してもらうことは、

親孝行となるはずです。

 

親族ではなく、

普段から親しくしている仲間が参加しての

フォトウェディング撮影もアリですね。

 

野球やサッカー、バスケ、ラグビーなどのチームメイト。

趣味のグループで。

長い付き合いの同級生。

 

二人の結婚を祝ってもらいたい人たちを

撮影に招待して、晴れ姿を見てもらうのって

とっても良い思い出になると思います。

 

見てもらうだけでなく、

一緒に写真に写ってもらうのもいいですよ。

 

みんなで円陣を組んで、下からのアングルで。

 

横一列に並んでジャンプ!

 

何気ない、やり取りやおしゃべりの様子。

 

二人だけの撮影では残せないシチュエーションやポーズ、

表情を残すことができます。

 

 

阿部写真館では、撮影に参加する人数が増えることによっての

追加料金はありません。

 

お二人の幸せいっぱいな撮影の様子を

結婚式の代わりに見てもらいたい人を招待して、

さらには、一緒に写真に入ってもらうのも

ステキな結婚のお披露目ではないでしょうか。

 

お手持ちのカメラを持ち込んでの撮影もOKですので、

誰かにオフショットを撮影してもらうこともできますよ。

 

 

撮影だけじゃ、物足りない!

というのならば、

撮影会の後に一席設けるのもいいですね。

 

美味しいお食事とお酒で、

撮影の様子も思い返しながら

盛り上がってください。

 

 

家族と言えば、ペットを飼っているのなら、

ペットも家族の一員ですよね。

 

多くのスタジオでは、

ペットはNG

あるいは

小型犬のみOK

となっていますが、

私たち阿部写真館では、

小型犬だけでなく、大型犬も、

猫もウサギも小鳥も一緒に撮影OK!です。

 

 

今、挙げた動物はこれまでに阿部写真館のスタジオで

フォトウェディングに参加したことのある動物たち。

 

このほかの動物も

「一緒に撮影したい」

と遠慮なくご相談くださいね。

 

動物たちの毛などで衣装が汚れちちゃう?

 

大丈夫です。

動物が一緒じゃなくても汚れることはありますし、

汚れたらクリーニングすればいいんです。

 

爪で引っかいたりして、傷つけちゃうのが心配!?

 

こちらも心配しないでください。

ちょっとのほつれや傷ならば、

補修すればいいんです。

 

 

せっかくのフォトウェディング、

参加できるなら愛するペットも一緒がいい。

そう思いませんか。

 

 

大切な人たちやペットと一緒だと、

お二人だけでは出ない雰囲気や表情を

捉えられることも多いです。

 

お二人でのツーショット、

それぞれお一人ずつのソロショットを

きちんと撮影するのはもちろんですが、

「みんなで一緒に」撮影する

フォトウェディングも検討してみてくださいね。

 

 

二人だけじゃないフォトウェディングもあります

 

☆スタジオ撮影ならば気兼ねなく大勢で楽しめます☆

 

 

Copyright© 京都でフォトウェディング・着物撮影なら阿部写真館 祇園会館店 , 2020 All Rights Reserved.