京都フォトウェディング・着物撮影なら阿部写真館 祇園会館店

京都でフォトウェディング・着物撮影なら阿部写真館 祇園会館店

幸せを呼ぶサムシングフォーは、フォトウェディングでも大活躍!

投稿日:

 

 

花嫁が幸せになるおまじないと言えば、

「サムシングフォー」が有名です。

 

「Something old, something new,

something borrowed, something blue,

 

and a sixpence in her shoe.」

 

(何か古いもの、新しいもの、

借りたもの、青いもの、

 

そして靴の中に6ペンス銀貨を)

 

「サムシングフォー」はイギリスの伝承童謡、

マザー・グースの唄に由来します。

ヨーロッパでは200年以上前から

取り入れられているこのおまじない。

 

花嫁が身につけると幸せが訪れると聞いて、

WEB担当のまるも

やってみたい!と思いました。

(過去の話ですが・・・)

 

 

「何か古いもの」:Something Old

 

おばあちゃんやお母さんから

譲り受けたものを身につけます。

 

ジュエリーや着物、髪飾りetc.

 

これは、ご先祖様から伝わる

幸せや富を受け継いで

幸せな結婚生活を送れるようにとの

願いが込められています。

 

そして、譲られたものを身につけることは

祖先やご両親への感謝の気持の

あらわれでもあるのです。

 

 

「何か新しいもの」:Something New

 

新しい生活が

幸せに満ちたものになるよう

新品のものを身につけます。

 

ウェデイングドレスを

購入しようかレンタルにしようか

迷っている方。

 

結婚衣装をオーダーメイドで

新しくつくるのも素敵です。

 

ただ、あとあと使い道がない場合や

保管場所や方法に

手間がかかることもあります。

 

であれば、入荷したての衣装から選ぶ

「ファーストレンタル」はいかがでしょうか。

また、ドレスや色打掛などにこだわらず

ちょっとした小物アイテムだけ新調するのもGOOD!

 

髪飾り、ブライダルシューズや草履、

お気に入りの香水を購入して、

はじめて使うのをその日にする、

という手もあります。

 

最近の人気スタイル、

カジュアルウェディングで

おそろいのスニーカーを履くのもラブリー。

 

しかも、スニーカーの底(表側)に、

ふたりのイニシャルを

ブルーのペンで記しちゃう❤

 

足をのばしてかわいくよりそう

ふたりの足元を見ると、

イニシャルがチラ見えなんて萌えます~。

 

ドレスにスニーカーって

意外なんですけど

すっごくかわいいです。

 

これなら、撮影や式で使ったあとも

日常的に使うこともできますね。

 

また、結婚初のペアルックアイテムとして

一生の大切な宝物にもなるでしょう。

 

 

「何か借りたもの」:Something Borrow

 

幸せな結婚生活を送っている人から

何かを借りることで

幸運をおすそ分けしてもらいます。

 

先に結婚した方の

アクセサリーやドレスのインナー、ハンカチなど。

 

お返しすることを考えると、

汚したり、壊したりする可能性の低いものが

安心できるかもしれません。

 

「何か青いもの」:Something Blue

 

青は幸せを呼ぶ色であり、

花嫁の純潔さ、誠実さを表します。

 

サムシングブルーはあまり目立たない、

ひと目につかないところに

身につけるのが良いとされています。

 

でも、ブライダルブーケやリングピロー、

ネイルやウェディングシューズなど

取り入れ方はバラエティ。

 

挙式を行うチャペルやホテルでも、

けっこうブルーを取り入れています。

 

スタジオの装飾や撮影アイテムに

幸せの青色を取り入れるのも大人気です。

 

カクテルドレスをブルーにしたり、

新郎のタキシードを

紺色やさわやかなブルーにするのもステキ!

 

ウェディングを盛り上げるアイテム、

バルーンやウエディングガーランドなどを

ブルー系やパステルカラーで演出しても

かわいいですね。

ロケーション撮影でも

自然の青いシチュエーションが大活躍しています。

 

天高く突き抜けるような晴天の青空。

 

太陽の光がキラキラと煌く青い海。

 

空も海もおふたりを中心に

無限大に広がっていきます。

 

また、日が沈んで、

月が出るまでの間のトワイライトタイム。

 

夕闇がおとずれる瞬間、

いちばん星が輝きはじめる紺色の空は、

とても幻想的で魅入ってしまいます。

 

サンセットの

オレンジ色の光もステキですが

夕闇せまるトワイライトブルーも見逃せまん。

 

 

ちなみに・・・

古都京都に藍染の暖簾って

似合うと思いませんか?

 

スターバックスコーヒー

京都二寧坂ヤサカ茶屋店は、

昔ながらの町屋をそのまま生かしたお店です。

 

入口にはお馴染みのセイレーンのマークが

藍染めの暖簾に描かれていてとてもシック!

 

こんな新旧融合した青の楽しみ方も

京都ならではです。

 

このように、

花嫁さんを幸せにするサムシングフォーは、

フォトウェディングでも大活躍!

阿部写真館スタッフも

おふたりのオリジナルサムシンフォーで

ウェディングフォトを盛り上げます!(^^)!

 

☆おふたりなりのサムシングフォー、おふたりなりのフォトウェディング☆

 

Copyright© 京都でフォトウェディング・着物撮影なら阿部写真館 祇園会館店 , 2019 All Rights Reserved.