神前式って意外に新しい!でもどうして神前式が広まったの?

投稿日:

こんにちは、Web担当の君塚です。

 

日本の結婚式は、

昔はみんな仏前式だったのを

ご存知でしょうか。

 

古い時代劇を見ると、

たまに庶民の結婚式のシーンがあったりしますが、

みんな仏前で式を挙げています。

 

 

 

あれは別にテレビの演出でああしているわけではなく、

実際に江戸時代までは仏前式だったそうです。

 

しかし、仏前式といっても本格的なものではなく、

仏壇がある広間で親戚や近所の人が集まって

お祝いしてくれたもののようです。

 

 

 

つまり、どちらかというと

人前式といったほうがいいのかもしれません。

 

 

 

このように、江戸時代頃まで

庶民の結婚式は仏式でしたが、

武士は昔からのしきたりで

神前式で挙げていました。

 

 

今では神前式と教会式が主流となっていますが、

庶民が神前で式を挙げるようになったのは

割と最近のことなのです。

 

 

 

そのきっかけとなったのは、

1900年(明治33年)に行われた

大正天皇の結婚式からだそうです。

 

 

もともと天皇家の結婚式は仏式だったようですが、

明治になってから皇室行事に神式が取り入れられ、

大正天皇が初めて神式で挙式したそうです。

 

そして、そのことが報道されると、

庶民の間でも神式による

結婚式が広まっていきました。

 

 

 

一般に広まったきっかけは、

日比谷大神宮(現・東京大神宮)が

一般人に向けて神前結婚式を始めた

からだといわれています。

 

 

神前結婚式は昔からあるように

思ってしまいますが、

意外に新しいものなんですね。

 

 

その後、教会式が広まっていきましたが、

ひとつの国で2種類の結婚式の形があるのって、

もしかすると日本だけかもしれませんね。

 

たとえば、アメリカやヨーロッパには、

教会式しかないはずですから。

 

結婚式の形態もどんどん変わってきて、

少し前までは新郎新婦がゴンドラに乗って

登場するような派手な演出がありましたが、

今ではすっかり影をひそめているようです。

 

そういえば、芸能人の結婚式も、

昔は派手でしたね。

 

 

2メートル以上あるウェディングケーキとか、

〇億円かけた披露宴だとか、

そんなことが話題になっていました。

 

 

 

でも、その後時代が変わって、

いわゆる地味婚がはやるようになり、

芸能人もあまり派手な披露宴をやらなくなると、

一般の人もゴンドラに乗って登場するような演出を

恥ずかしがるようになりました。

 

 

そして、その後入籍だけして

結婚式をしない芸能人が増えてきました。

 

すると一般の人の中にも、

入籍だけで済ます人が

増えてきたのです。

 

また、一部では海外で挙式する人も多くなって、

結婚式はドンドン変わっていきました。

 

そして、最近静かなブームになっているのが

写真だけの結婚式、

いわゆるフォトウェディング

というものです。

 

 

結婚式はしなくてもいいけど、

何も残っていないのではさみしい。

 

せめて結婚式の写真は

残しておきたい。

 

このように考える人が多くなってきて、

写真だけの結婚式を挙げる人が

増えてきたわけです。

 

 

徳島に本店を持ち、

大阪と京都にも支店を構える

阿部写真館は、

戦前から営業している

老舗の写真館です。

 

 

阿部写真館には、

写真だけの結婚式を挙げる

カップルが毎日訪れています。

 

 

その中には、

これから結婚する人もいれば、

入籍して何年かたって、

お子さんを連れて写真を撮りに

くるご夫婦もいます。

 

 

このように、結婚したあとからでもできるのが

フォトウェディングのよさですね。

 

 

 

 

阿部写真館では、

何名様でも一緒に写真を撮ることができて、

しかも料金は変わりませんから、

両家の両親や友人も一緒に

写真におさまることも少なくありません。

 

これは、普通の結婚式の写真では

なかなか見られないことですが、

このようにして撮った写真は、

あとで見返したときにきっと

いい記念になっているはずです。

 

 

 

フォトウェディングを撮る

カップルの数だけエピソードが

あります。

 

 

5年後、10年後にそのときの写真を見ると、

その頃楽しかった思い出や

つらかったことなど、

突然思い出して急に

なつかしくなるでしょう。

 

私たちは、そんな思い出に残る

写真を撮るお手伝いを

させていただきます。

 人生の大切なひとコマを写真に残しましょう

Copyright© 京都でフォトウェディング・着物撮影なら阿部写真館 祇園会館店 , 2020 All Rights Reserved.