人気のフォトウエディング、桜ロケーションの季節がやってきました♪

テレビのニュースで

東京ではソメイヨシノが満開だと聞いて、

今年も季節のめぐりが駆け足なのかなぁ?

と思っている

Web担当 高橋です。

 

個人的には、娘の入学式があるので

それまで桜の花が持ってほしいですが、

どうなるでしょうか。

 

 

桜が見ごろを迎えると

京都へもたくさんの観光客が

桜の花を楽しみにいらっしゃいます。

 

 

阿部写真館のフォトウエディングでも

桜ロケーションは京都祇園会館店がOPENする前から

大阪店ではとても人気のあるロケーション撮影です。

 

大阪のスタジオでお支度をしてから、

車で京都まで移動してのロケーション撮影のプランです。

 

それが昨年、当店がOPENしたことによって、

京都祇園のスタジオでお支度をして

撮影に臨めるようになり、

お客様の負担もかなり減ったのではないかと思います。

 

やはり慣れない着物を着て、長時間車で移動するのは

体調が悪くなるとまでは言いませんが、

やはり疲れてしまうものです。

 

お支度をしてからの

大阪から京都への移動に不安を感じていたお客様にも

京都でのロケーション撮影を

楽しんでもらいやすくなったかと

思っています。

 

 

 

ちなみに当店のすぐ近く、

円山公園の桜は間もなく見事を迎えそうです。

園内でひときわ目を引く「祇園しだれ」も

この週末には満開となっていそう。

祇園しだれ以外のしだれ桜もほぼ見ごろとなっています。

 

この「祇園しだれ」は現在のものは二代目とのこと。

一代目の桜が200年超の老樹となり

惜しまれつつ枯死してしまった後、

植樹されてから87年ほど経っているそうです。

 

日没後は24時(予定)までライトアップもされて、

昼間とは違った幻想的な桜を楽しむことができます。

 

円山公園でのライトアップは4月下旬まで

予定されています。

阿部写真館での打合せや撮影のあとに

夜桜デートを楽しんで帰るのも良いですよね。

 

 

もう一か所、当店近くの桜の名所が

祇園白川。

祇園の巽橋付近の石畳の道沿いに

数種類の桜が植えられています。

こちらの桜は、まだ咲き始め。

来週中に見ごろを迎えるのでしょうか。

本日3月29日(金)から4月7日(日)の予定で

18時~22時のライトアップが行われます。

道沿いに並ぶお茶屋さんの建物も

とってもいい雰囲気を出しているので

お薦めの場所です。

 

 

一言に桜といっても、

たくさんの品種があり、

同じ品種でも場所によって

咲き始めや見頃は異なります。

 

ここ京都でもすでに見ごろを迎えて

満開となっているところもあれば、

まだまだ蕾、

というところもあります。

 

テレビなどの気象情報で取り上げられているのは、

ソメイヨシノだけです。

ニュースなどを見て焦らなくても大丈夫。

 

京都の桜はソメイヨシノだけではありません。

 

ほぼ見ごろを迎えている桜の名所もありますが、

まだまだこれからというところもたくさんあります。

 

とくに洛北エリアは場所柄もあり、

桜の見ごろは例年4月中旬以降となるところが

多いようですね。

 

 

桜でのロケーション撮影なら、

やっぱり和装よね。

という方は多いはず。

 

でも、洋装も捨てがたい。

 

そんな場合には、

思い切って欲張ってしまいましょう。

 

和装でのロケーション撮影と

洋装でのスタジオ撮影を組みあわせてみませんか?

 

 

 

もちろん洋装でもロケーション撮影!

というプランもつくることができます。

 

和装ロケーション+洋装スタジオプラン、

和洋装ロケーションプランなど、

ホームページでご紹介しているプラン以外の

お二人だけのオリジナルプランも

喜んで作成させていただきます。

 

 

せっかくのフォトウエディングです。

 

「これをやりたい!」

を実現させて、

大満足のフォトウェディングにしましょう。

 

まずはやりたいことを遠慮せずに

スタッフまでご相談ください。

全力でご希望を叶えるお手伝いをさせて頂きます♪

 

 

お二人だけのオリジナルプランもお任せださい!

 

© 2020 京都でフォトウェディング・着物撮影なら阿部写真館 祇園会館店