子連れウェディングフォトのベストタイミングはいつ?

投稿日:

パパのワンオペ育児体験記。

 

「よし、俺に任せろ」

なんて返事をしたものの、

現実はうまくはいきませんよね。

 

イレギュラーな仕事が入って大慌て。

 

時間厳守の保育園へのお迎えに

間に合わせるのにヒヤヒヤ。

 

お迎えの次はお買いもの。

 

アレと、コレと・・・、

材料を探していたら、

あれれ?子どもがいない!

 

さがしたら、

我が子はスーパーの外へ出ようとしてた(@_@;)

 

家に着けばお腹がすいたと叫ぶ子ども。

 

炒め物をつくっているところに、

ヒョッコリ顔をのぞかせる子どもにビックリ。

 

ヤケドさせたら大変です!

 

「頼むからおとなしく座っていてくれ」

 

そんなこと言ったって、

好奇心旺盛の子どもです。

無理ですよね~。

たった1日のワンオペ育児体験で、

ママの大変さが身に染みてわかった!!

 

心から感謝の

「いつもありがとう」の言葉が

パパからママへ贈られるのでした。

 

そう、子どもはパワー強大!

元気いっぱい走り回ります。

 

WEB担当のまるも経験しました。

 

障子をビリビリ、やぶいていた。

 

ココアぶちまけ、財布ぶちまけ、

マヨネーズが床いっぱいに

しぼりだされていたこともあります。

 

もう怒るより、大笑いですね。

 

なにかイベントがある時は、

頼むから良い子にしていて~っ。

 

そう願ったことは何度もあります。

そんな元気な子どもを連れて、

ウェディングフォトを撮影するのは

無謀かな(T_T)?

 

そんなお悩みを持っている方、

いらっしゃいますか?

 

お子さん連れでのウェディングフォトも大歓迎!

 

子どもが大好きな阿部写真館祇園会館店スタッフに

ド~ンとお任せ下さいませ!(^^)!

パパやママになると、

ふだんの生活や子育てに手がかかります。

 

ウェディングフォトを撮るとしたら、

どんなタイミングが良いのでしょう。

 

「子どもがまだ小さいから、

もう少し落ち着いたらがいいのかな?」

 

時期を迷ってはいませんか?

 

 

赤ちゃんなら、授乳、おむつ替え、

幼児なら、じっとしていられないし、

お子さんは、興味がなければスグあきちゃう。

 

じゃあ、ベストタイミンングはいつ?

 

もうちょっと大きくなってから?

 

でも、あまり後ろ倒しになってしまうと、

かえって気持ちも重くなって、

旬の時期を逃すことになりそう。

 

ベストタイミング、

それは、「ウェディングフォトを撮りたい!」

そう思った時かもしれません。

 

忙しい日々のなかで、

阿部写真館でのウェディングフォト撮影が、

ファミリーのステキな息抜きになることも❤

 

そして、想い出深い、

楽しさいっぱいのファミリーイベントになります。

 

ウェディングフォトというと、

新郎新婦が主役です。

 

でも、ファミリーで撮る時は、

お子さんも大切な主役のひとりです。

 

かっこいいパパ、

まるでプリンセスのようにキレイなママ。

 

お子さんもタキシードやドレスで変身。

 

衣装やアクセサリーなど

みんなでおそろいにすれば、

ファミリー愛があふれ出します。

 

スタジオはまるでテーマパークのよう。

ドキドキわくわくの

いろいろなアイテムや仕掛けがいっぱいです。

 

小さなお子さんは、

いろいろなことに興味シンシン。

 

そんな好奇心をくすぐる演出も

どんどん取り入れてみませんか?

大好きなキャラクターを持ち寄ったり、

お気に入りの曲をバックミュージックで流したり。

カラフルなバルーンで遊べばおおはしゃぎ。

とってもナチュラルでかわいい笑顔に、

みんなが幸せな気持ちになります。

 

虹色にきらめくシャボン玉がフワフワと舞うシーン、

フラワーシャワーや色とりどりの紙吹雪で

ハッピー気分は大盛り上がり。

 

新郎新婦を先導する「フラワーボーイ&ガール」や

大切な指輪を運ぶ「リングボーイ&ガール」。

 

大役のお礼に

お子さんが大好きなお菓子をハイッ。

 

おいしそうなお菓子に

テンションがあがりはじめます↑

 

そして、新郎新婦のキスシーン。

 

お子さんを真中にして、

パパとママが左右から

お子さんのほっぺに優しくキッス❤

 

夫婦円満に、そして幸せいっぱいのファミリーになります!

そんな気持ちのこもった誓いのキスです。

ウェディングケーキを

お子さんの誕生日のお祝いのケーキと合体。

 

ファーストバイトで、

お子さんにケーキにのっているイチゴを

食べさせてあげたり。

 

もちろん、おふたりの

ロマンティックなシーンも

たっぷり堪能していただけます。

 

赤ちゃんも、小さなお子さんも大歓迎!

 

ファミリー愛たっぷりの

ウェディングフォトを撮りましょう(*^_^*)

 

☆家族でおめかししてフォトウェディングにピッタリの季節☆

 

Copyright© 京都でフォトウェディング・着物撮影なら阿部写真館 祇園会館店 , 2020 All Rights Reserved.